闇金 相談 費用

闇金からお金を借りてしまったらどうすればいい?

誰しも、避けたいのが闇金ですが、止む終えず借りてしまった場合は、どうすればよいのでしょうか。

 

闇金というと、暴力団のような風貌で、自宅や職場や実家などに、ドアをドンドン叩きながら、取り立てをするイメージですが、今は貸金関連の法律が厳しくなりましたから、無理な取り立てはなくなり、電話での催促が主になりました。

 

また、ポケベルの時代までは電柱や電話ボックスなどに、張り紙をして勧誘をしていましたが、携帯電話やパソコンなどに変化してきた昨今では、口コミや広告バーナーが主になっています。

 

最近では、学生やニート、非正規労働者、専業主婦をターゲットにしていますから、優しい口調で貸付をする「ソフト闇金」が主流です。

 

闇金で借りてしまったら?

闇金で借りてしまったら、取り立てが酷いですし、また他の闇金から「我が社でお金を借りませんか?」と勧誘のダイレクトメールや電話がきます。
彼らは、一度借りると名簿に載せて、何度も定額でかして、高金利で回収をしようとします。

 

闇金から借りても返さない!

闇金からの催促は過激で、心身共追い詰められてしまいます。しかし、これでお金を返してしまうと、絶対ターゲットにされてしまいます。では、どうしたら良いのでしょうか。

 

専門家に相談する

闇金から借りてしまった場合、自分一人で解決するのは不可能です。
なので、弁護士などの闇金問題に強い専門家にお願いするのが良いと思います。

 

何故なら、相手も顧問弁護士など専門家をバックにつけてる事が多いからです。

 

また、闇金は法律を掻い潜っているだけあり、言い訳もしますし、うまく言いくるめようとしますから、そうした部分でも専門家にお願いしてると安心です。
専門家にお願いする事により、取り立てや催促を自分ではなく、専門家を窓口にして、無理な取り立てから逃れる事が出来ます。
また、お金は返しても返さなくても、ターゲットにされますし、法律に定めているより金利が高いのが主ですから返さない方が良いです。

お役立ちHP